日焼けするとニキビはどうなるの?

日焼けとニキビ

夏本番になってきましたね!
30度超えの日もちょくちょくありますが、紫外線も強くなる(^_^;)

 紫外線と言えばコンガリ日焼けで健康的なイメージがありますが
紫外線はお肌には良くないですよね~

さらにニキビとの相性となると、深刻です!

今回は、紫外線がきつい、この時期に関係する日焼けとニキビについてレポートします!

 

まず、紫外線は、どのような理由でお肌に害となるのでしょうか?

 日焼けとニキビ

ここで紫外線の害について、おさらいしておきましょう。

 紫外線の害について

 まず、紫外線を浴びるとどうなるのでしょうか?

 

肌が赤くなったり、小麦色になったり・・・
すぐに思い浮かぶというとこれぐらいでしょうか?

 

しかし、それ以上にお肌にとって悪い影響をあたえるのが
乾燥です。

 

日に当たると、肌がチリチリすることがありますよね? 
あれは、肌が乾燥していっているからなのです。

 

つぎに、ニキビはどうなるのでしょうか?
別の記事でもレポートしたように

 ⇒ニキビはどうしてできるのか?

ニキビが出来るきっかけの第1段階で毛穴の出口をふさいでしまって、
毛穴に皮脂がつまった状態。

この状態で、紫外線を浴びると毛穴の中の皮脂が、酸化しドロドロの悪い油になってしまいます。

さらにお肌が乾燥するので、段階が進んでしまっているニキビには
炎症や化膿も起こっているので状態がさらに悪化してしまいます。

皮脂は乾燥と酸化により黒っぽく濃くなり、ガビガビになってしまいます。

このように日焼けをすると、ニキビは悪化します!
日焼けには十分に、気をつけてくださいね!

 

お肌の乾燥は、美容にとって大敵です。

 

日焼けは乾燥肌を招いてしまい、しみやしわ、たるみなど、肌の老化を引き起こしやすくなります。

 

 

次は、日焼けが肌に害をもたらすメカニズムについて

 

The following two tabs change content below.

akunekinchan

ニキビケア情報はお肌のことで悩むお洒落を意識した方のために、少しでも役に立てればという思いで、アクネちゃんが学んだ事をレポート形式で記録! はじめまして! サイト管理人のアクネちゃんです。17才と**才の美肌とニキビの悩みに追求した女2人の思春期と大人の悩みに本気で取り組み、美肌を目指して運営しています。

コメントを残す