Tゾーンニキビ ニキビケア情報

Tゾーン

顔のニキビには、ゾーンによって分けられます。
TゾーンニキビUゾーンニキビに大別

 

Tゾーンニキビは思春期にできやすく、

Uゾーンニキビは大人になってからできやすいです。

 

Tゾーンは、おでこから鼻、あごにかけての部分を言い、成長ホルモンの影響を受けやすいです。また、皮脂腺の発達と、皮脂の分泌量の増加に深い関係があり
思春期になって、成長ホルモンの分泌が活性化されると、皮脂腺も増えやすくなります。

 Tゾーン

Tゾーンニキビの対処法

とにかく肌を清潔に保つことが大切。

洗顔をするときには、皮脂を落とす作用の強い洗顔石けんを使いましょう。

また、殺菌効果のある洗顔石けんは、細菌が繁殖するのを防ぐことができます。

 注意することは、皮膚が傷つけられてしまうので、お肌をゴシゴシこするのはいけません。さらにニキビが進行してしまいます。

 

やさしく、お肌を傷めないように洗うのがコツ

 

また、Tゾーンは、顔の中でも出っ張っている部分なので紫外線の影響を受けやすく、日焼け対策も大切です。

(関連記事:日焼けするとニキビはどうなるの?

 

紫外線にあたる屋外に出かける時はUVカットクリームでお肌を守るようにしたいですね。

日傘や帽子だけでは、紫外線をカットすることはできません。

(関連記事:日焼けが肌に害をもたらすメカニズム

 

Tゾーンニキビ対策ニキビケアで大切なことはは洗顔が大切です。ですが洗顔をあまりひんぱんにやりすぎると、かえってニキビが進行させてしまうので注意しましょうね!洗顔は1日2回でじゅうぶんです。

 

乾燥した皮膚は、逆にうるおいを保つために皮脂を過剰に分泌しようとします。

 さらなるニキビの悪化を生んでしまうのですよ!

 

 

The following two tabs change content below.

akunekinchan

ニキビケア情報はお肌のことで悩むお洒落を意識した方のために、少しでも役に立てればという思いで、アクネちゃんが学んだ事をレポート形式で記録! はじめまして! サイト管理人のアクネちゃんです。17才と**才の美肌とニキビの悩みに追求した女2人の思春期と大人の悩みに本気で取り組み、美肌を目指して運営しています。

コメントを残す