オイルインコスメが注目されています

メイクの話題で出てくる‟ツヤ感” あなたはどんなイメージがあるでしょうか?ツヤを演出できるオイルですが、最近は、従来のようなスキンケアの最後に使用するという役割だけではなくなっているのです!

ベースメイクはもちろん、チークやリップなどのポイントメイクにもオイルの力が多く取り入れられるようになってきています。今年注目のオイルコスメをぜひ今のうちにチェックしておきましょう。

オイルインコスメが注目される理由

オイルインコスメのオイルは食品業界では数年前より着目されていましたが、ここ最近では美容業界でも取り入れられ、多くのコスメにも取り入れられるようになってきました。

また、ツヤ肌を視点にするとパウダー系コスメの粉っぽさよりも、乾燥しがちな肌を守りながらメイクができるということで多くのユーザーの口コミで効果を認められ始めています。

オイルインのヘアケア

最近、ヘアケア製品で‟ボタニカル”という言葉をよく耳にしますが商品名ではありません。ボタニカルとは、‟植物の、植物から採った”という意味を持ち、植物成分が含まれた製品のことを指します。


その中でも、LUXのボタニフィークシリーズは、贅沢な植物オイルが配合されており、保湿・ダメージ補修効果に期待ができると大人気!オイルインですが、べたつかず柔らかい洗い心地です。

オイルインのスキンケア

オイルは肌の水分を閉じ込めるふたの役割をするため、スキンケアの最初に塗ることに抵抗があるという方が一般的です。

ですが、ここ最近ではオイルの使い方が見直され、洗顔直後に使用することで、そのあとに使うスキンケアアイテムのうるおいを行き渡らせる導入美容という手法が使われています。

 

リキッド×オイルの使い方

ツヤ肌を演出するために、プロのメイクアップアーティストさんなどが、リキッドファンデーションにオイルを1、2滴仕込むという使い方をしています。これは一部の美容師の間では常識化していたようですが、最近では普段のメイクに取り入れているという人もいるのではないでしょうか?

オイルインのまとめ

オイルインはスキンケアの最後に使っていましたが、ここ数年で大きく変化が起こり、メイクアイテムにも数多く取り入れられるようになりました。

オイルインは、単なる流行りではなくスキンケアやメイクの悩みまで解決してくれるコスメです。気になるかたは是非取り入れてみてくださいね。